KOTOの理科的つぶやき

理科に関する疑問などを、自分なりに調べてつらつら書いていくブログ。

MENU

KOTOのワクワク財布づくり〜レザークラフトはじめました〜

はじめに

みなさんこんにちは。

最近新たな趣味ができました。
レザークラフトです。

今回は全く理科関係ないです。すんません。
たまにはこんなのも許してください笑


レザークラフトとの出会い

今まで使っていた財布に、とうとう寿命が来てしまいました。

f:id:kotosanagi:20161210001603j:plain:w400
f:id:kotosanagi:20161210001608j:plain:w400

まあ最初はデザイン的にも機能的にも気に入っていたんですけど…
さすがにそろそろ買い替えないとと思い、色々探してみました。
財布って長く使うものなので、やっぱりある程度こだわりたいものです。

・茶色系の長財布
・仕切りのあるコインケース
・4,5枚入るカードケース
・クーポンとか入れるスペース
・値段抑えめ(最重要)

この条件を満たす財布が、まあないことないこと。

コインケースに仕切りがある長財布って意外と見つからないんですね…
デザイン的にも機能的にも文句なし!というのを見つけたと思ったら2万円位したりという状況でした。(KOTOは財布に5桁は払えない)

そこで考えました。
というより、天からの啓示の如くこの言葉が降りて来ました。

「探して無いなら、作ればいいじゃない」

かくしてKOTOは、レザークラフトの世界に足を踏み入れたのです。



KOTOのワクワク財布づくり

そんなこんなで、日暮里にあるレザーショップに訪れました。
レザーショップなんて人生で初めて入るので、なんだか不思議な感じがしました。
入ると一面、様々な革がハンガー的なものに吊るされているんですね。

言ってみれば、革って元々は動物の皮膚だったわけじゃないですか。
そう考えると、今いるこの場は死体の山なんだなあ…なんて人間のクレイジーさを改めて感じながら探していたら、ステキなヤギさんの死体に出会いました。
色も質感もバッチリです。

f:id:kotosanagi:20161210001854j:plain:w400

この革の他に裏地にウシの革を使って、がんばって財布に仕上げていくわけです…!

あらかじめ切っておいた型紙を革に並べて、ボールペンで線を引いて裁ちバサミで切っていきます。

f:id:kotosanagi:20161210003247j:plain:w400

手元の線が暗くて見づらいので、ライトを帽子に付けて作業しました。これがすこぶる捗るんです。
f:id:kotosanagi:20161210002457p:plain:w400

f:id:kotosanagi:20161210002517j:plain:w400

カットされた状態です。

f:id:kotosanagi:20161210002707j:plain:w400

革の床面と呼ばれる裏側の部分を磨いていきます。
霧吹きで水をかけては磨き、トコノールというクリームをつけては磨き…でとっても肌触りのいい感じになりました。
まあ写真ではきっとその感じは伝わらないとは思いますが…

f:id:kotosanagi:20161210002741j:plain:w400

ここからは組み立て作業に入ります。
先ずはカードケース部分を作りました。
くっつけるのは基本的に、ボンドか手縫いです。
手縫いの方法ですが、当然革は分厚いので普通には縫えません。
あらかじめフォークみたいな道具とハンマーを使って、先に縫いたいところに穴を開けていきます。

f:id:kotosanagi:20161210002820j:plain:w400

そこに縫い付けていって、なんやかんやでカードケースができました。

f:id:kotosanagi:20161210002845j:plain:w400

次にコインケース部分を作りました。
ここは縫い付けの他にも、マグネットを取り付ける工程があります。
先にマグネットを付けたいところにカッターで切り込みを入れて、刺して叩いて潰して付けます。
f:id:kotosanagi:20161210002914j:plain:w400
なんやかんやでできました。

f:id:kotosanagi:20161210002943j:plain:w400

ちなみにこれ中の部分、普段見えないところなのに縫い付けが一番面倒でした。3日くらいかかりました。

後は札の部分と一緒に、牛の革(本体部分)に縫い付けます。
カードケースも縫い付けます。

f:id:kotosanagi:20161210003011j:plain:w400

そして表面を縫い付ける前に、せっかくなので刺繍をしてみました。

f:id:kotosanagi:20161210003029j:plain:w400
f:id:kotosanagi:20161210003045j:plain:w400



そして…




表面を縫い付けて…














…ついに完成です!!!!




f:id:kotosanagi:20161210003111j:plain:w400
f:id:kotosanagi:20161210003122j:plain:w400
f:id:kotosanagi:20161210003128j:plain:w400
f:id:kotosanagi:20161210003136j:plain:w400




終わりに

制作時間はおよそ20時間。
なんやかんや3000円くらいでできました。
まあ正直、初めてにしてはソコソコ出来た方だと思います。

次は筆箱とかクラッチバッグとか作ってみようかな〜って妄想しています。
完全に自分好みの素材で、完全に自分好みのデザインのアイテムを作れるこのレザークラフト
ちょっとハマりそうです。笑

広告を非表示にする