KOTOの理科的つぶやき

理科に関する疑問などを、自分なりに調べてつらつら書いていくブログ。

MENU

#KOTOの東京散歩「vol.1 お台場編」

ガチで久々な投稿です。

最近、日本のことをもっと知りたいなあと思うわけです。 なんで、3月はどこか旅行でも行こうかとぼんやり思っていたのですが、そもそも近場である東京のことをあんまり知らないということに気づいたので、3月はしばらく東京のいろんな所を、歴史を調べながら散歩をしようと思っています。

ということで、「KOTOの東京散歩」第一回はお台場でした!

お台場のざっくり歴史

日本人「今は江戸時代だから、外人は国に入れないよ〜」 ペリー「日本人さーん、ウチと商売しないー?え?NOって言うわけはないよねえ??(クソデカい船艦に乗りながら)」 日本人「ああ、わかった…。ちょっと準備あるから、1年間待っててくれる?(汗)」

日本人「(この1年間で、あいつらボコボコに沈められる台場(砲台)作っちゃうもんね〜。品川沖(東京湾)だったら浅瀬だからデカい船は通りづらいだろうなあ〜。へへ〜。ここに人工の島作って砲台つくっちゃうもんね〜)」

結果 日本人「やっぱり彼らに勝てなさそうだったんで、いやいや手を組むことにしましたあ…orz(日米和親条約)」

→つまり、砲台として使われることは結局なかった。もと11あった砲台はほとんど埋め立てられていくが、なんと第3台場と第6台場は今も現存する。 第6はレインボーブリッジの脇に。 そして、第3は「台場公園」と名を変えて…!

その後は都心の人口増加の緩和やら流通の活性化やらをするべく、今のお台場周辺を「臨海副都心」として再開発しましょうキャンペーンが行われた。 そんな流れでレインボーブリッジやらフジテレビやらコピペショッピングモール群やらが立ち並ぶようになって、今に至るわけだ!

写真とともに…

海辺からお台場を一望した写真です。 f:id:kotosanagi:20180313130633j:plain

これは「台場公園(旧第3台場)」です。 f:id:kotosanagi:20180313130740j:plain

これは多分、砲台です。 f:id:kotosanagi:20180313131120j:plain

ここは、もともと弾薬庫だったそうな。 f:id:kotosanagi:20180313131350j:plain

これは、レインボーブリッジ脇の旧第6台場です。 f:id:kotosanagi:20180313131553j:plain

2箇所台場、高い所から撮影されているのは、おわかりいただけますでしょうか。 そうです。 この画像を撮るためだけに、レインボーブリッジ歩いて来たのです。